美容室が苦手でも安心して通えるサロン選びのポイント

 

「美容室に行くのが苦手、緊張する」
「出来れば行きたくない」

そんなお悩みありませんか?

 

なおこ
なおこ
はじめまして!占いや心理学を活用して、カウンセリングをしています直子です。

 

なぜ今回、このような記事を書いたのか?というと…カウンセラーである前に、私が「美容師」だからです。

私のブログ記事のほとんどが占いやメンタルに関する内容で、hairに関することはこれまで書いてきませんでした。発信はしていないものの美容師歴は20年以上、いま現在も自宅の一角で美容室を営んでいる現役美容師なのです。

私のこれまでをまとめた記事はこちら↓

プロフィール これまでアメブロを利用して 毎日発信してきましたが、 心機一転!自身のサイトを立ち上げました♡ ...

 

 

カウンセラーとして鑑定やセッションを始めてから、たくさんの女性のお悩みと向き合ってきました。その中で度々、耳にしたのが「美容室が苦手」という声でした。

 

女性は、年を重ねていくほど内面が外見に表れます。メンタルが安定していて心が満たされている女性はキラキラ輝いてます。女性にとって「こころの安定」は美に繋がる大切な条件なんですね!

 

内面を磨くことこそ魅力的な女性になるために必要なことですが、外見美はどうでもいいのか?と言ったら…そうではありません。「髪を整えること」は私たちが生きていく上で欠かせないこと。

また…自分に自信が持てず悩んでいた女性が、外見を磨くことで自信を取り戻したケースは、たくさんあります。

女性は、髪型・髪色・メイクをほんの少し変えるだけで驚くほどキレイになれるのです♡

 

今回この記事を読むことで「美容室が苦手だな」と感じていたあなたが、自分に合った美容室を探してみようかな?と少しでも思っていただけたら嬉しいです。

 

美容室が苦手な理由

美容室が苦手…という女性は意外と多いです。あなたがもし「美容室が苦手なんて私だけかも…」と思っていたとしたら、あなただけじゃありませんよ!安心して下さいね(^^)

とある出版社のアンケート調査によると10代~60代の男女、2000人近くに尋ねた結果…60%近くの人が「どちらかと言えば苦手」答えたそうです。

私たち美容師にとって、この結果は少し残念ですが…私自身も人見知りなので、もし美容師になっていなければ「美容室が苦手だっただろうな」と、感じています。

 

 

そもそも美容室が苦手だと感じてしまうのは何故でしょうか?

「美容室のどんなところが苦手なのか」私が実際に聞いたことや、アンケート調査の答えを基に、理由と対策をまとめてみました。

あなたにも当てはまる点があるかもしれません…ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

苦手な理由は大きく分けてこの3つ

①「会話が苦手」
②「オシャレな美容師・美容室が苦手」
③「思った通りの髪型にならない」

苦手な理由は以上の3つが多いようです。もっと詳しく具体的な例を挙げてみますね。

 

苦手な理由①会話が苦手

Aさん
Aさん
美容師さんには悪気はなくコミュニケーションの一貫として質問されているのはわかるのですが、結婚してるのか?仕事は何しているのか?とプライベートについて質問されることが多く、周りに聞かれているのではないか…と気になります。無視するわけにもいかず気をつかって疲れてしまいます。

Bさん
Bさん
カットだけのつもりで行ったのに、カラーやトリートメントなど勧められ、断ることが出来ずに追加してしまいます。帰り際に次回予約も勧められて結局、予約も入れて次回も行く羽目に。断れない自分が悪いけど美容師さんからのアプローチがストレスです。

Ⅽさん
Ⅽさん
フレンドリーすぎる(初対面からため口)、ずっと喋ってる、自分の話ばかりしてくる…美容師さんのグイグイ積極的な姿勢が、すごく苦手。
Ⅾさん
Ⅾさん
人見知りなので毎回同じ美容師さんを指名するのですが、シャンプ―やカラ―ブローと別のアシスタントの方に交代され、そのたびに同じ質問をされるので疲れてしまいます。

 

苦手な理由その②オシャレな美容師、美容室が苦手

Aさん
Aさん
メイクや服も、小綺麗にしていかなきゃいけない気がして…なんとなく身構えてしまいます。気軽にちょっと行こうかな~という感じではありません。

Bさん
Bさん
美容室はキラキラした印象、美容師さんはオシャレで派手な人が多いイメージ、来てるお客さんもオシャレな人ばかり来てる気がします。自分に自信がなく美容室に行って浮かないか心配になるし毎回緊張してしまう。

Ⅽさん
Ⅽさん
流行とかイマイチわからないしファッションにも興味がないので、話を振っていただいても返答に困ってしまいます。

 

苦手な理由その③思い通りの髪型にならない

Aさん
Aさん
人とのコミュニケーションが苦手で、うまくオーダーできず自分が思ったような仕上がりになりません。質問したいことがあってもタイミングがわかりません。楽しそうに会話している他のお客さんが羨ましいです。

Bさん
Bさん
モデルさんは可愛くて当たり前…「こんな風にならないよ」とか思われるんじゃないかと気にして、イメージ写真を見せるのも抵抗を感じます。

Ⅽさん
Ⅽさん
髪がコンプレックスでしかありません「髪が多いですね」「癖が強いですね」と言われるたびに、地味に傷ついてしまいます。

 

美容室を苦手に感じてしまう理由の一部を紹介しました。「あ~わかるわ~!」と、つい頷いちゃった人もいるのではないでしょうか?

しばお
しばお
こうやって苦手な理由を聞くと美容室に行くのが億劫で、数カ月放置してしまうのもわかるよね…

美容室に限らず、人が苦手意識を持ってしまうのには、理由がありますあなたが苦手に感じることを明確にすることで対策方法がわかりますよ。

 

美容室が苦手な女性の心理と対策方法

まずは、あなたが「苦手に感じること」「無理せず通えるポイント」を挙げてみましょう。ストレスを緩和するために「自分を知ること」「理由を把握しておくこと」はとても大事です!

なおこ
なおこ
苦手な理由を明確にしたら、なるべく条件に近い美容室をインターネットで探してみましょう。

 

まずはどんな店なのかを知ろう!

色んなお店のホームページやブログで「外観」や「内観」「お店のコンセプト」などをチェックしてみましょう。

オシャレな雰囲気が苦手な人は、落ち着いた印象のお店を選ぶといいですね。

私個人的にオススメしたいのは「プライベートサロン」です。

プライベートサロンの特徴

スタッフが1~3名と少人数
1人1人の要望に合わせた施術ができる
待ち時間が少ない
他のお客さんを気にかけずに済む
サロンのコンセプトや売りがはっきりしている

 

中には、少人数だと逆に緊張してしまうという人もいると思います。HP等でスタッフ数や座席数をチェックしましょう。

 

ちなみに私のお店はこちら

自宅の一角(古民家風)をつかった隠れ家サロンです。福岡県でもかなり田舎にあり、周りは山と田んぼばかりです。美容室っぽくない、おばあちゃん家のような?アットホームな雰囲気のお店です。

 

スタイリストがどんな人かチェックしてみよう!

お店の雰囲気が把握出来たら、次はスタイリストがどんな人なのか…チェックしてみましょう!見た目、雰囲気、年齢、性別などもチェックポイントですね。

美容師さんはオシャレで派手なイメージを持っている人が多いようですが、美容師が皆そうとは限りません。

なおこ
なおこ
私はいつも、黒or白のTシャツに黒のパンツと…至って普通です。


 

会話が苦手…というのは思い込み?

美容室が苦手だと感じる理由の第1位は「会話が苦手」でしたね。

しばお
しばお
でも… ちょっと待って!!!会話が苦手って本当にそうなのかな?

 

冒頭でもお話したように、私は美容師以外にカウンセリングやセッションもやっています。

クライアントさんのほとんどが「初対面だと緊張する」「ちゃんと話せるだろうか」と心配されます。

でも、いざサロンに来てみると100%近い確率で
・たくさん話せて楽しかった!
・時間があっという間に過ぎた!
・時間が足りない!

と言われますよ(^^)

 

話すのが苦手なはずなのに何故だと思いますか?
その理由は簡単です!

私のブログを読んで会いに来てくれるからです

 

ブログには、私の過去の経験をありのままに書いています。「自分に自信がなかったこと」「人の目を気にしてしまうこと」など…過去の私が抱えていた悩みを開示することで、私の想いに共感してくれた人達が会いに来て下さるようになったんですね。

その他にも「猫が好き」「子育て中のママ」「占いや心理学の世界が好き」など、ブログを読んで貰えたら、私の趣味・思考、プライベートも知ることが出来ます。

ブログを読んで、前以って私を知ることでクライアントさんは安心しすることができ、そこに「信頼感」が生まれます。

信頼と安心感があれば自然と会話も弾んじゃうのです♪

 

「人見知り」「コミュニケーションが苦手」「内向的」な人は、美容師さんとの会話に限らず、会話自体に苦手意識を持っている方が多いのですが…

じつは「話すことが苦手」なのではなく
ただ単に、互いの価値観や趣味が合っていないだけなのかもしれません。

 

スタイリストがどんな人かを知るには「ブログ」や「Instagram」がオススメです。特にブログは、その人の人間性やプライベートなど更に深く知ることが出来ます。

「共感できる」「共通点がある」そんなスタイリストを選ぶといいですよ♡

 

ネット予約がオススメです!

とは言っても…いざ美容師さんを目の前にすると気を遣って言い出せないことってありますよね?そんな時はネット予約がオススメです。

「会話は最低限でお願いします」
「女性スタイリスト希望」
「シャンプーは短めにして欲しい」
「勧誘は苦手」

など…事前に伝えておきたいことを備考欄に記入するといいですよ。私たち美容師側もお客様の要望を知っておけるので、とても助かります。

 

なおこ
なおこ
ここだけの話ですが…

美容師でも人見知りの人もいるし、初対面だと緊張する…という人も結構いるし、話は得意じゃないけど沈黙になるのは申し訳ない…と感じて頑張って話しかけている美容師もいます。(かくいう私もこのタイプです…笑)

 

美容師に対する世間のイメージとは意外とズレがあるのですよ(^^)
美容師の意外な一面を知ると、一気にハードルが下がり要望も伝えやすくなるのでは?と思います。

手先が器用な方は『セルフカット』もおすすめ!数ヶ月放置しても長持ちするボブスタイルもおすすめですよ。

 

思い通りの髪型にならない原因の大半は「コミュニケーション不足」

思い通りの髪型にならない原因は「スタイリストの技術不足」も、もちろんありますが「コミュニケーション不足」も大きな原因です。

「美容室での仕上がりは良い感じだったのに、家に帰ると再現できない」というのも、スタイリングの仕方やケアの必要性など、伝えきれていない美容師側にも原因があります。

 

「こんな髪型にしたい」と希望を伝えるのって難しいですよね。手っ取り早く伝えるには、やはりイメージ画像を見せるのが一番です。

美容師さんに「美人のヘアモデルを見せるのは気が引ける」という意見もありましたね。

美容師側の意見としては「そんな風に思うことはないから気にせず見せて欲しいな」と思いますが、

「自意識過剰だ…気にしすぎ…と言われても気にしてしまう…」というお客様の気持ちもわかります。気にしないように出来るなら、初めから悩まないし苦労しませんよね。

こういった場合、お客様の方からではなく美容師の方からイメージ画像を見せるなど、空気を読む気遣い・配慮が出来るといいな…と思います。

 

美容室が苦手に感じるのには、もっと奥深い理由がある

これまで美容室に苦手意識を持ってしまう理由について解説してきましたが、あなたが感じている不安感や緊張感には、もっと奥深い理由があったりします。

一番わかりやすいのが…
「美人のヘアモデルさんの髪型にして欲しい…と伝えるのが気が引ける」

このタイプの女性は、
過去に容姿のことでからかわれて傷ついた経験があったり、人前で恥ずかしい思いをしたり、いじめられらた過去があったり…と過去に何らかの「トラウマ」があったりします。

 

会話が苦手、質問できない、勧誘を断れない…など、すべての悩みも同じように掘り下げていくと過去のトラウマが原因だったりするんですね。

あなたがもし、思い当たる過去があるのなら…
まずはカウンセリングを受けてみることをお勧めします。あなたの悩みの根本的な理由に気づくだけでも、心がとってもラクになりますよ!

こちらの記事を参考に読んでみてね↓

自分に自信が持てない原因【インナーチャイルドについて解説】「インナーチャイルド」とは? この記事は「インナーチャイルド」についての解説記事になります。 あなたは、「インナーチャイ...
【インナーチャイルド】占いで読み解く、あなたのインナーチャイルド。 私は、「当たってない」と感じた時こそ 人生を変えるチャンスとして受け取って欲しいと思っています。 占...

 

美容室が苦手な人の心理と対処法まとめ

美容室が苦手な人が、自分に合った美容室を見つけるために大事にしたいポイントは下記の通りです。

・苦手な理由を明確にする
・条件に合った美容室を探す
・お店の雰囲気をチェックする
・ピン!とくるスタイリストを見つける
(趣味が同じ、価値観が同じなど共通点を見つける)

 

美容室が苦手であればあるほど、どんな美容室を選ぶか?どんなスタイリストさんにお願いするか?がとても重要です。

特に、美容室の下調べ(ネット検索)は手を抜かずに必ずやってほしいです。

結局のところ…
スタイリストさんとの相性が大事ということですね!

あなたが安心して通える行きつけのサロンが見つかるといいな…と思います。諦めずに探してみて下さいね♡

なおこ
なおこ
私のサロンでは事前にカウンセリングシートの活用をお勧めしています。こちらの記事も合わせて読んでみて下さいね! 
あなたと私のこころを繋ぐカウンセリングシート。美容室が苦手な女性は以外に多いです 美容室が苦手な方のために何かできないかなぁ〜と考えた結果「そうだ!カウンセリングシートを作ってみよ...

 

【当サロンの料金一覧はこちら】

聞いてみたいことや不安な点などございましたら、お問い合せホームや公式LINEから気軽にお問い合せ下さいね(^^)

お問い合わせはこちらから

 

四柱推命鑑定の詳細はこちら↓

四柱推命鑑定 四柱推命鑑定 リニューアルしました! この度、鑑定のスタイルを 新しくリニューアルしました 鑑定結果を 鑑定師の私...

スケジュールの空き状況はこちら↓

予約状況 6月サロンスケジュール 〇…10時以降、予約可能です △…残りわずかです ×…満席です 1日(火)× 2日(水...