子育て

やめたいのにやめられない…娘への過干渉【鑑定レポート】

親子鑑定レポ

今日は「子育て」についてのお話です

先日、親子鑑定を受けて下さった、お客様にはこんなお悩みがありました。

 

お客様のお悩みと、現状

・娘との関係性に悩んでいる

・娘さんは独立し県外に住んでいる

・心配性なのが原因で娘さんから連絡を拒否されている状態

・お客様のお母様が時々連絡を取ってくれている

・今はただ娘に幸せになって欲しいと思っている

・娘のために親としてどうあるべきか知りたい

 

やめたいのにやめられない子供への過干渉

鑑定師である前に
私も子を持つ母親です

私自身も、
子育てにつまづいた経験があるので
クライアント様の気持ちが
痛いほど良くわかります。

 

 

親は、子供のことを思うあまり
ついつい口や手を出してしまいますよね

「心配だから」
「辛い思いをして欲しくないから」
「失敗してほしくないから」

子供のために…
良かれと思って…
ついつい口を出してしまう。

でもそれが
「子供の望むことじゃなければ?」
「ストレスに感じてるとしたら?」

 

きっと子供たちは
親と距離を置きたくなるだろうし
お母さんのことを嫌いになってしまう
可能性だってありますよね。

私は娘から、
「昔はママのこと大嫌いだった」
と、言われたこともあります

 

家族って
好きとか嫌いとかでは
ないかもしれないけれど…

やっぱり私は
いい関係性を築いていきたい
と、思います。

【インナーチャイルド】私の人生を変えてくれた娘の子育て私には高校3年生の娘がいます 私にとって娘は頼れる存在です。 仕事が忙しかったり、息子のサッカーの試合で帰りが遅くなった日な...

 

親子関係の悩みを聞くたびに
感じることは…

お母さんは
子供の幸せを願っている

ただそれだけなのに
子供の価値観と合わないことを
気づかずにやってしまったがために

親子の悲しいスレ違いが
生まれてしまう

こんなに悲しいことはないです。

 

親子の悲しいスレ違いを
なくすためにも
ぜひ四柱推命を活用してほしいです。

 

四柱推命で悩みは解決するのか?

まず最初に
伝えておきたいことです

四柱推命で悩みが解決するかどうか
ですが……

残念だけど、
四柱推命で悩みが解決できる訳では
ありません。

 

例えばこんな質問
「私と娘の関係性は良くなりますか?」

この質問に対しては
「わかりません」と、答えます。

 

良くなるかどうかは
あなた次第なんです。

ただ、
四柱推命でわかることは
全てお答えします


四柱推命でわかること

◎生まれ持った気質(性格)

◎価値観

◎才能

◎向いてる職業

◎運気

◎相性

 

 

以上のことを知って
あなたが、それをどう受け止めて
どんな風に行動するかで
未来は変わっていきます!

私が娘との関係性を修復できたのは
四柱推命で娘のことを知って、理解し
そして実際に接し方を変えようと
努力したからです。

 

相手を変えるのではなくて
まずは自分が変わる努力をする

この心がけひとつで
親子関係は大きく変わっていきますよ。

親子鑑定で伝えるポイント

親子鑑定では
お子さんの性格、価値観、才能を
わかりやすくまとめて解説してます。

 

お子さんの良さを伸ばすポイントや
その逆の、ストレスに感じることも
お伝えします

自分と子供の
性格や価値感の違いを知ることで
たくさん気づくことがありますよ!

 

親元を離れた方が開運するケース

鑑定の中では、
性格や価値感の違いだけでなく
宿命中殺(持って生まれた宿命みたいなもの)
で、わかることもお伝えしていきます。

 

お子さんの中には、親元を離れた方が
開運する(うまくいく)
そんな宿命の子もいます。

※あくまでも統計です

 

命式の天中殺をみる

ピンク枠の部分をみます
あなたの命式はこちらでcheck!←タップしてね

天中殺グループは全部で6通り
その中で以下の天中殺グループは
親元を離れた方が開運する
と、言われています。

 

♦戌亥天中殺

・家や家族と離れれば離れるほど開運
・親をあてにすると運気が下がる

子丑天中殺

・早く親元を離れると良い
・先祖の場所や、親の住む実家と離れれば離れるほど運気が開花する

 

 

年柱の蔵干通変星をみる

年柱の蔵干通変星では
先祖から受け継いだものがわかります
(ピンク枠の部分を見ます↓)

年柱の蔵干通変星に
比肩、劫財、傷官を持ってる人


★比肩

家を離れて独立する運命です
両親から受け継ぐ力は
財産よりも、
自らの手で運を切り拓く力です

 

劫財

実家とは縁が薄い傾向にあります
正家から離れた土地で運を開花させます

 

★傷官

実家にはとどまらず
自分自身で運を切り拓きます

 

 

生年中殺を持って生まれた人

生年中殺を持っているかどうかは
鑑定の際にわかります

 

生年中殺を持つ人の特徴
・両親と同居してる人は一人暮らしを勧めます
・心配症の親から、自立・独立を阻まれる

娘さんが生まれもったもの


・生年中殺をもっている

娘さんは命式に
生年中殺をもっていました

自ら親元を離れ、
無意識のうちに開運方法を
実行していました。

 

・自立心が強い

娘さんは自立心が強い子でした
自立心が強い子は
あれこれ口を出されることに
ストレスを感じます

 

お母さんが過剰に心配したり
手を出し過ぎると

自分はいつまでたっても
信頼してもらえない…
と、思って苛立ちを感じ

母親と、
距離を取ろうとするのは
自然なことかもしれません。

 

 

クライアント様に出来ることは
信じて見守ること

 

今回、娘さんのことを
四柱推命で知ることが出来て

親元を離れ
自分で生活を始めた娘は
幸せなんだな…と感じました

鑑定の最後に
そう仰っていたのが印象的でした。

 

あくまでも可能性のひとつですが
娘さんは親元を離れることで開運する
と、知ったことで

少し気持ちが
ラクになったと思います。

 

大丈夫!!!!
娘さんは自分の力で
未来を切り拓いていける子です

信じて応援してあげれば
安心して幸せを掴んでくれますよ♡

 

まとめ

親として
「信じて見守ること」
これが一番難しく感じます

難しいことだけれど
信じて見守ってあげられる
親で在りたいな…と思いますね。

 

子育て世代の親御さんたちに
「四柱推命」
もっともっと知って欲しい!

親も子も
自分を大切にして
幸せな関係性を築いていく

それが私の強い願いです。

家族のために「ちゃんとやってるのに」感謝してもらえなくてイライラしてしまいます。 妻である私 母としての私 職場での私 女性の私たちは 色んな顔を持っています 女性も男性と同じように ...
子育ての悩みは実は「ダミー」悩みの正体は克服するべき自分の課題だったりします。今日は私が実際に子育てで悩んだことを軸に話していこうと思います。 子供との関係を良くしたい 子供の良さを伸ばしてあげたい ...