四柱推命

【四柱推命】彼や夫に「負けたくない」と思ってしまう女性の特徴。

「自分」を、ちゃんと持ってて精神的に自立してる女性って素敵ですよね

 

でも、もしも…そんなあなたが、本当は誰かを頼りたいのに素直になれなくて寂しい想いをしていたり

本当は彼や夫に甘えたいのに男性を目の前にするとなぜか強がってしまう

つい、本心とは違う行動をしてしまって悩んでいるとしたら…

今回の記事は、ぜひ最後まで読んで欲しいです。

 

「男性に負けたくない」と、思ってしまう理由

「男性に負けたくない」と思ってしまう女性にはいくつかの特徴があります。

あなたにも当てはまる点がないかチェックしてみて下さいね!

 

 

どうでしょう…どれか当てはまるものはありましたか?

過去の私は全て当てはまっていました。

 

人の性格は、生まれ持ったものと後天的なものがある

あなたの今の性格は持って生まれたものと、

親や、学校・社会の影響を受けて「後天的に身についたもの」があります

 

生まれつきの性格は四柱推命で知ることが出来ます。

負けず嫌いな星
プライドが高い星


この星を持っている人は
男性と対等で在りたいとつい張り合ってしまったり、プライドの高さから男性に甘えたり頼ることが苦手だと感じる傾向にあります。

 

自分の命式を出してみよう

まずは、あなたの命式を出してみましょう!家族や周りの人を調べてみても楽しいですよ♪

無料命式サイトはこちら←ポチっと

 

通変星のどこかに比肩(ひけん)がある人

通変星はピンク枠の部分をチェックしてね↓

比肩はとにかく「負けず嫌い」で誰とでも対等で在りたいという気持ちが強い人

恋愛でも結婚でも男性に対して対等であることを望みます。自分が納得しないと人の言うことを聞き入れない頑固な面もあります。

 

通変星のどこかに偏官(へんかん)がある人

 

偏官を持つ女性はとてもエネルギッシュで行動的、サバサバした男っぽい性格です。

見かけは可愛らしくても中身は男勝りで強い一面を持っていて何事も白黒ハッキリしないと嫌な性格です

生まれつき親分気質なので自分が主導権を握りたいと考える傾向にあります。

 

十干(じっかん)が、甲(きのえ)の人

ピンクの部分に「甲」があるかチェックして下さい↓

甲の人は真面目な優等生タイプ。正義感が強く曲がったことが嫌いで頑固な面があります。

世間体を気にする傾向もありプライドの高さから、つい見栄を張ってしまうことも…

 

十干が、辛(かのと)の人

ピンクの部分に「辛」があるかチェックして下さい↓

辛の人は、美意識が高く自分磨きを欠かしませんが、彼や結婚相手に求めるものも多く周りが認めるようなハイスペックな相手を望む傾向にあります。

プライドの高さから自分からアピールするのが苦手で、相手にどう思われているかつい気にしてしまいなかなか素直になれません。

 

素直になれないのにも理由がある

「負けず嫌いな星」
「プライドが高い星」

どちらの星も負けず嫌いが悪いとか…プライドの高さが悪いとか…そういうことでは決してなくて、

その要素が強く出過ぎてしまうと恋愛や結婚でこじらせてしまう可能性が高いということなんです。

彼や旦那さんに対して本当は「甘えたい」「頼りたい」と思っていても、

「なんか負ける気がして言いたくない」

「素直に伝えて断られたら怖い」

「プライドが傷つく」

「キャラじゃないと思われないかな…」

こんな風にプライドの高さが邪魔して素直になれない人もきっと多いでしょう…少なくとも過去の私はそうでした。

無駄に高いプライドのせいで、いつも素直になれずこっそり泣いたりしてましたね…

 

今なら
「そんな意地を張らないで」
「ラクになっていいんだよ」
って、思えるけど…

当時の私はどうしても素直になることが出来なかったのです。

幼少期の環境が影響を与えます

素直になれない意地っ張りな性格は生まれ持ったものでもありましたが、私の場合はそれにプラスして後天的に身についた性格もありました。

後天的に身についた性格で一番、影響を与えるのが幼少期の家庭環境です。

 

子供時代のあなたが自分の欲求を満たせていたかどうか?

お父さん、お母さんからの愛情を受けとって育ったかどうか…も大きなポイントになりますね。

 

 

子供時代のあなたがどんな欲求を持っていたのかを、こちらの記事でチェックしてみて下さいね

【西洋占星術】月星座でわかる、あなたの心を満たすポイント。 今日は、その3つの天体の中から「月星座」について解説していきますね。 月星座からわかること ...

 

子供時代の私は母子家庭ということもあって精神的自立が早い子だったと自覚しています

子供時代を子供らしく過ごせていないのです

幼い頃に母元を離れ祖母の家に預けられていたこともあり

母親に甘えた記憶はほとんどないし離婚した実の父親との間にいい思い出なんて一つもありません。

父親からの愛情を知らない私は男の人に対して期待をすることはなかったのかもしれませんね…

 

幼少期に望んでいた愛情

私の月星座は「獅子座」です。獅子座の子供はとにかく自分を見て欲しいのです。

お母さんにとって特別な存在でいたい…と、強く願う子供です。

 

 

私の幼少期は心が満たされるような記憶はなく、母はいつも弟を可愛がってばかりで

「いつも良い子にしてるのに」
「何でこっちを見てくれないの?」

って、、、寂しい記憶ばかりが残っています。

 

あなたの幼少期はどうでしたか?心が満たされるようなあったかい思い出がありますか?

 

まとめ

負けず嫌いな性格もプライドの高さも決して悪いことばかりじゃありません。

きっとあなたは
頑張り屋さんで努力家で
責任感が強い人

この性格のおかげで助けられたことは沢山あるはずです。

 

 

でも、もし…あなたが苦しいときに「助けて欲しい」の一言が言えなかったり、素直に甘えられなくて寂しい想いをしてるとしたら…

ぜひ勇気を出して素直に気持ちを伝えてみて下さい。

あなたには「甘える」「頼る」という経験が必要なのです。

 

もし、どうしても勇気が出ないときは…ぜひ鑑定を受けに来て下さい。私に話を聞かせて下さい。

あなたの本当の気持ちを誰かに伝えることで、きっと心が軽くなりますよ

あなたに会えるのを楽しみにしていますね(^^)

鑑定をご希望の方は、こちらへどうぞ↓

四柱推命鑑定 四柱推命鑑定 リニューアルしました! この度、鑑定のスタイルを 新しくリニューアルしました 鑑定結果を 鑑定師の私...

 

人間関係に悩みやすい方
セルフコーチングできるようになりたい方はこちら↓

知るだけで毎日がどんどん楽しくなる♡心理占いベーシック講座知るだけで 毎日がどんどん楽しくなる 知るだけで 人間関係の悩みが減る あなたの人生を輝かせる! 心理占いベーシック講座 ...

 

スケジュールの空き状況はこちら↓

予約状況 6月サロンスケジュール 〇…10時以降、予約可能です △…残りわずかです ×…満席です 1日(火)× 2日(水...

 

1dayセミナーや、鑑定について
聞いてみたいことや不安な点などございましたら
お問い合せホームや公式LINEから、気軽にお問い合せ下さいね(^^)

お問い合わせはこちらから