四柱推命

【四柱推命】傷官(しょうかん)大切にしたい「繊細さ」

今日は、四柱推命の「通変星」についてお話しますね。

通変星・蔵干通変星は、あなたの
「性格」「才能」「プライベート」
「向いてる仕事」「仕事のスタイル」など
様々なことを知ることができます。

 

通変星は下の命式のピンクの部分です
↓ ↓  ↓ ↓

自分の命式を知りたい場合は
こちらでcheck!

【四柱推命】命式の見かた命式・鑑定書の見かた 今日は「命式の見かた」について解説します ご自分の命式を知りたい方はこちらから 当ブログはフォーチュンジュエ...

繊細で感受性が豊かな星「傷官」

通変星は全部で10個あります
今日はその中の「傷官しょうかん」について!
傷官のキーワードは以下の通りです。

傷官のキーワード

◎繊細
◎感受性が豊か
◎表現の星
◎細かいことに気づく
◎ロマンチスト
◎美意識が高い
◎芸術
◎頭の回転が早い

 

HSPの気質と重なる傷官の特徴

傷官のキーワードを見て
気づいた人もいるかもしれませんが…
傷官の特徴とHSPの気質は
似てる部分が多いんですよね!

HSPについてはこちらをチェックしてね↓

あなたのその「生きづらさ」の理由はHSPかも。 人が気にならないようなことを敏感に感じとったり…音・光・ニオイに過敏だったり…「なんか生きづらいなぁ…」「私は人と違うのかなぁ…」そ...

下の命式は私のものですが
私は年柱の上下に傷官があります↓

私のように命式内に同じ星が二つある場合は、以下のような見方もします。

◎その星の意味が強まる
◎兄弟星の意味に変わる
◎その星の意味を打ち消す

この件の解説は
また別の機会にお話ししますね!

 

傷官をもつ人が感じやすい葛藤

傷官の才能や魅力はたくさんあります
その中でも「繊細さ」や「感受性の豊かさ」
特に生かして欲しい才能ですが、

HSPで生きづらさを感じている多くの人が、繊細な自分を受け入れられずに悩んでいるのと同じように、傷官の繊細さが悩みの原因になってる人も多いです

 

傷官は、
繊細で感受性の豊かさを生かして感じたことを表現する才能に長けています。

ただ、繊細さゆえに感情の起伏が激しく、傷つきやすいガラスのハートの持ち主でもあります

だから悩みやすい!

 

悩むことが「悪いこと」だと思うから、そんな自分はダメだ…と感じてしまいます

だけど傷官にとって葛藤は必要な感情であり、なくてはならないものなのです

 

傷官の「クリエイティブな才能」を生かそう

あなたが自分の個性をマイナスに捉えている限り、生きづらさはなくなりません。

HSPの気質をマイナスに捉えるのではなく逆に生かすことが、生きづらさ解消に繋がるように

傷官の特徴も、自分を高める「アイテム」として
生かすことが開運に繋がります♡

 

過去の私も、HSPの気質をプラスに捉えることができずに「直さなきゃ」「変わらなきゃ」と、もがいてる間は悩みが尽きなかったし

傷官の特徴もプラスに捉えることができない間は
私の良さが発揮できてなかった気がします。

 

傷官の生きづらさ解消のヒントは自分を表現すること

傷官は表現の星です

あなたの心の中にある

◎喜び
◎幸せ
◎悲しみ
◎怒り
◎葛藤

全ての感情を自分の好きな表現方法で体の外側に発散することでエネルギーの循環が良くなり心も安定します。

「書く」「描く」「つくる」など、あなたに合った方法で表現するといいですね♡

もしくは、「資格を取る」「技術の向上」もいいですね!

 

私の場合は「文章で表現すること」で自分のメンタルをコントロール出来ています。


四柱推命で、傷官をもっていると知る前にブログを書き始めましたが

ブログという表現方法と出会ったことで
私の人生は大きく変わりました

 

あなたにとっても私にとっても、繊細さは「大切にしたい個性」です。

繊細さを直すのではなく
どんどん生かしていきましょう♡